フォッズSC 与野 NEWS&BLOG

夏休み!

2014年07月31日

夏休みがスタートしています!
さあ、自分自身を違う自分に変化させる大チャンスです。
ほんのささいな事でも、これから約30日間続ければ、それは大きな成果として現れるでしょう。
なりたい自分に近づかせるために、少しずづでいいから毎日続けられる事を決めましょう。
例えばそれは、毎日する歯磨きのように習慣づけてやってみるといいです!
ライバルは自分自身。

そして、
別れ行く友とどこかで再開した時に、今よりも成長している姿を見せられるように、
お互いにがんばろうぜ!

DSC_0133

7月21日(月・祝)レッズランドで行われた「ポラスサッカーフェスティバル」で、
フォッズのコーチ陣が、お手伝いをさせていただきました!

午前中は、3~6歳を対象に約80人のキッズたちのサッカークリニックを行いました。
午後は、浦和レッズレディースの選手たちとフットサルを楽しむイベントで、審判をしました。

参加したコーチは、保坂、中野、星、長岡、川名、吉田、貴島、田中、松谷の9名。
お天気にも恵まれ、参加された子どもにも、大人にも負けずに、サッカーを楽しみました!

P7210050P7210062
P7210138P7210144
P7210109P7210221
P7210225P7210226

低学年のみんなへ
昨日は、ドリブルとボールタッチ、ナンバーズにゲームをしたよね。
ボールタッチでは、右足、左足、足のいろんな場所でボール触ったでしょ?
サッカーボールは足の裏だってOKなんだよ!
足のどこで触っても自由だし、いろんな所で触ることで、いろんなドリブルが出来るようになるよ!
夏休みは、暑さに負けずに、自由に楽しんで、コーチに色々な話し聞かせてね!
それから、夏休みはサッカーボールをたくさん触れるチャンスだよ!
コーチがみんなぐらいのときは、いつもサッカーボールを触っていたよ!
コーチに負けるな~!!!

高学年のみんなへ
昨日の練習はスイッチドイス、エイトドリブルなど2人1組みでドリブル鬼ごっこしたよね。
ワンタッチコントロールからのドリブルシュートやゲームもしました。
ドリブルでゴールに向う時は、色々なゴールに向かう角度があるので、ただ単に向かわないで、
目的をもって、シュートまでのイメージをもって、工夫してみてね!
あと、サッカーを絵で例えるなら、ボール持っている人は一人のアーティストで、
グラウンドと言うキャンバスに平面だけではなく、自由に色々な点と面、線を描こうとしているので、
簡単にボールという筆を放しすぎないで、自由な発想で、たくさんのアイデアを出して表現して欲しいです!
解りづらかったら、お父さん、お母さんに聞いてみてね!夏休みを楽しんで下さい!
色々なサッカー以外の話しも聞かせてね!

水分補給は忘れずに!

2014年07月22日

低学年のみんなへ
先週は、ドリブルの練習とゲームをしたよね!
ドリブルは右足と左足、どちらの足でもボールに近い足でさわれると良いので、積極的にチャレンジしてみてね!
これから暑くなるので、帽子や休憩の時に首を冷やしたり出来るものを用意してね。
グランドでたくさん楽しんでプレー出来るように、朝から小まめに水分補給して、笑顔でグランドで会いましょう!

高学年のみんなへ
先週は、ドリブルからゴールキーパーとの1対1のシュートとゲームしたよね!
最初は好きな選手のイメージでもいいけど、自分なりに工夫して、オリジナルのプレーで1対1を楽しんでください。
ペナルティエリア内は、シュートまで時間をかけ過ぎない事も大切です。それと、自分のプレーイメージも大切です。
相手を恐れず、ゴールに向かって積極的にチャレンジしてみてね!1回2回は、チャレンジの内に入らないので、
何度も何度もチャレンジして、自分なりのゴールへのドリブルストリートを見つけて、全身でサッカーを楽しんで下さい!
コーチは、みんなのサッカーを楽しんでいるエネルギーが大好きです!個性を大切に!

保坂ヘッドコーチが、ブラジルから帰国しました。
ブラジルで見てきたこと、感じたことなどは、今後ブログなどで随時更新していきます。お楽しみに!

保坂信之サッカー観戦記。
http://ameblo.jp/nobuyuki-hosaka

IMG_1024

日本一忙しいコーチが書いた!業界内での話題作!! 「サッカー小僧」に読ませたい 本 著:保坂 信之(フォッズSCサッカースクール ヘッドコーチ)好評発売中
PAGE TOP